• 30歳を超えたら転職は難しい?必要なのは徹底した事前準備

    30歳を超えたら転職は難しい?必要なのは徹底した事前準備

    女性は結婚や出産といったライフイベントが仕事に大きく影響することもあり、転職するなら30歳までにと考える方も多いでしょう。しかし思い立ってすぐに転職できるものでもなく、事前の準備が必要です。 そのためには転職の流れを知っておくことが重要! スムーズに転職するために、どのタイミングでどんな準備をしないといけないか把握しておきましょう。 ここでは転職を考えているアラサー女子に向けて、転職までの流れや必要な準備についてご紹介します。

  • 仕事のモチベーション維持に有効!自分をマネージメントする方法

    仕事のモチベーション維持に有効!自分をマネージメントする方法

    仕事のモチベーションが維持できない、上がらないという悩みを抱えていませんか? モチベーションが下がると、集中力が低下してミスを招いたり、仕事がはかどらず不要な残業をすることになったりします。 そうなれば周囲に迷惑をかけたり、残業や休日出勤で自分の時間が削られたりと、さらにモチベーションが下がるという悪循環を招きかねません。モチベーションが上がらない原因を解決すれば、仕事はもちろんプライベートも充実させられるはず! そのためにまずは、原因を知ることから始めてみましょう。

  • ずぼら女子でもできちゃう貯金の方法があった!

    ずぼら女子でもできちゃう貯金の方法があった!

    美容や資格の勉強など自己投資も大事ですが、将来のことを考えると貯金もしておきたいですよね。 しかし、仕事やプライベートに忙しいとなかなか貯金が続かず、つい後回しになってしまいます。 そこでご紹介したいのが、自動的にお金を貯めることができる「先取り貯金」という方法です。 最初に仕組みを作ることで、我慢することなく気がついたら貯金できていたという状態に。 今回はそんな貯金のやり方について解説します。

  • 保険証があれば3割負担、は限界に。長生き時代、公的医療保険制度が危ない!?

    保険証があれば3割負担、は限界に。長生き時代、公的医療保険制度が危ない!?

    病院に行く際には、保険証を持っていれば医療費が安くなるのが当たり前。 そんな風に思っている人も多いのでは? それは、日本の公的医療保険制度=「国民皆保険制度」が整っているおかげです。 しかしその制度は、いつまで続くかわからない、という説も。 将来設計に大きく関わる公的医療保険制度の現状と展望を、おさえておきましょう。

  • 受診するのに宿泊費まで!?大きな病気にかかると、こんなにお金がかかる

    受診するのに宿泊費まで!?大きな病気にかかると、こんなにお金がかかる

    20代、30代の頃は多少無理しても体力で乗り切れるもの。 そのため自分が病気になることは想定していない人が多いようです。 しかし、ある日突然病気に…ということは誰にでもあり得ること。 そんな時に困るのが、お金の問題です。 そんな時の備え、しっかりできていますか?

  • 夫が突然、脳出血で倒れたとき、家族に降りかかったこととは【体験談】

    夫が突然、脳出血で倒れたとき、家族に降りかかったこととは【体験談】

    予期せぬ病に見舞われたとき、病状だけでなく仕事やお金などさまざまな難問が降りかかってきます。 一体、どんなことが起こるのか。2年前に夫が脳出血を患い、現在は在宅介護をしている妻の宮田涼子さん(仮名・50歳)に、当時の出来事についてうかがってみました。 治療方法や仕事、自身のメンタル部分、夫への具体的なサポート、そしてお金のことなど、予想外に大変だったこととは。

  • 今や2人に1人は「がん」になる時代! がん保険は、入ったほうがいいの!?

    今や2人に1人は「がん」になる時代! がん保険は、入ったほうがいいの!?

    国立がん研究センターの「最新がん統計」によると、今は2人に1人ががんになる時代。 つまり、がんは私たちにとって非常に身近な病気だと言えるでしょう。 万が一の備えとして心強い味方となるのが、がん保険。 そこで、入るべきかどうかの検討材料となる、メリットやデメリットをご紹介します。

  • 入りたくても入れないことがある! 医療保険に加入するベストなタイミングは?

    入りたくても入れないことがある! 医療保険に加入するベストなタイミングは?

    医療保険はいつでも好きなときに、誰もが入れるもの。そう思っていたら、大間違い。 実は、あまり知られていませんが、入りたくても入れない場合があるのです。 そこで、医療保険に加入できないケースをご紹介。 あわせて、医療保険に加入するベストなタイミングを探ってみました。

  • 突然のがん発覚。長期療養になった場合、仕事は?お金は? まずやるべきこととは

    突然のがん発覚。長期療養になった場合、仕事は?お金は? まずやるべきこととは

    誰しも起こりうる突然の病。 がんなど長期で付き合う病気になった場合、頭に浮かぶのは「仕事はどうする?」「お金はどうすればいい?」という不安。 そこで、がん患者の就労支援を行っているキャンサー・ソリューションズ株式会社の高橋みどりさんに、 長期療養になった場合、まずやるべきことを教えていただきました。

  • 突然のケガや病気…働けなくなって収入が止まったときの備えはできてる?

    突然のケガや病気…働けなくなって収入が止まったときの備えはできてる?

    突然のケガや病気で働けなくなったら…なんて、今まで想像したことがなかったかも知れませんね。 でも、普通に働けるときにこそ備えておくことが大切です。 公的なサポートも備えておきたい貯蓄や保険も、働き方によって異なりますから「私の場合」を知ることが備えの第一歩です。