\「推し」のためにどうやりくりしてる?/ ヒ・ミ・ツの「沼」家計簿
\「推し」のためにどうやりくりしてる?/ ヒ・ミ・ツの「沼」家計簿
公開日 2020/11/27
更新日 2020/11/27

\「推し」のためにどうやりくりしてる?/ ヒ・ミ・ツの「沼」家計簿

沼。それは特定の人や作品に熱中し、知れば知るほどその奥深さにハマり抜け出せないもの。沼があるからこそ人生は豊かになり、さらに深堀りするモチベーションが湧き上がることも。しかし、人々は沼の中だけで生きている訳ではありません。生活するには、家賃、食費、光熱費……とお金がかかります。では、沼にハマっている人は、どうやってやりくりをしているのでしょうか?自分だけの素敵な沼を持つ皆さんに、リアル「家計簿」をこっそり教えていただきます。

取材・構成・文/小竹美沙、バナーイラスト/つかさちずる
  • 【今月の沼】

    ヤメピ沼

  • 【沼にハマった人】

    山形さん(仮名)

  • 【プロフィール】

    23歳、独身女性。

    神奈川県港北区在住

    職業:会社員(PR会社/正社員)

    家賃は6万円(1K)

  • 絵本「バムとケロのにちようび」「バムとケロのそらのたび」「バムとケロのさむいあさ」「バムとケロのおかいもの」「バムとケロのもりのこや」(島田ゆか 作/文溪堂 刊)に登場する小さなイヌのキャラクター「ヤメピ」を愛する女性。ヤメピぬいぐるみを肌身離さず持ち歩き、心のよりどころとする。「絵本に出ているヤメピのモデルはウチのコ(自分がもっているぬいぐるみ)だと思ってます」。

  • 編集部:まずは、「沼」について教えてください。

  • 山形:このコがヤメピです。オスで、5歳です。どんな犬のキャラクターよりもヤメピの認知度を上げるのが私の使命です。

  • 編集部:へえ…。こういう犬のキャラクターってよく見ますよね。

  • 山形:え~~~~信じられないです!(憤慨)何が一緒なのか全く分かりません。ウチのヤメピは、人からそう言われる度に傷ついています。

  • 編集部:失礼を致しました…。今日もヤメピを連れてきてくださったとか?

  • 山形:はい。ヤメピとケロちゃんを連れてインタビューにのぞんでいます。今日のヤメピは少し緊張していますね。本人は、毛並みが少し汚れていることを気にしています。

    ヤメピ ドリンクホルダー
    <ボトルホルダーにセットされ少し緊張する前のヤメピ>
    ヤメピ ドリンクホルダー
    <ボトルホルダーにセットされ少し緊張する前のヤメピ>
  • 編集部:しゃべれるんですね。ケロちゃんはいったん置いといて、ヤメピとの最初の出会いは?

  • 山形:生まれたときから、家に『バムとケロ』(著:島田ゆか)の絵本があったんです。幼いなりに、絵の綺麗さ、カラフルな色使い、ストーリーが大好きでした。主人公はバムとケロなのですが、主人公のお話と並行して、小さいながらもソフトクリームを持って転んでいるキャラクター・ヤメピを発見!ケロちゃんとヤメピとで、ささやかな物語が展開されていることもあり『ふたつの物語が同時進行している感じ』に心を奪われました。

  • 編集部:こちらの(持ち歩いているぬいるぐみの)ヤメピとの出会いは?

  • 山形:大学一年生のとき、プレゼントでもらったんです。それまでは、ヤメピは私にとってアイドル的存在だったので、欲しいけど欲しくない……という状態で。彼氏がプレゼントしてくれてからは、家族のような存在です。

  • 編集部:これまで、一瞬たりきも離れたことがないということですが……

  • 山形:はい。平日はたまに一緒に出勤しています。周りの先輩や同僚も理解してくれて、ヤメピに挨拶しに来てくれます。でも、平日はちょっと疲れてしまうみたいで寝ていらっしゃることが多いですね。ウチのヤメピは、睡眠研究家という名のニート生活を満喫しています(笑)。

  • 編集部:は、はぁ。なるほど。さすがにちょっと混乱してきました。

  • 山形:ふふふ。平日はあまり構ってあげられないので、休日は一緒にゆっくりするために温泉に連れていくようにしています。今年じゃないですけど、夏休みは、釣りに行ったり、一緒に伊豆から京都を旅行したこともあります。競走馬が遠征に出るときに仲のいい馬を一緒に連れていくのと同じ感覚で、友だちのケロちゃんもどこへ行くにも連れていくようにしています。ふたりはペアなんです。

    ヤメピ 温泉
    <温泉旅行を満喫するヤメピたち>
    ヤメピ 温泉
    <温泉旅行を満喫するヤメピたち>
  • 編集部:へ、へぇ!ちなみに、現在お付き合いしている方はいますか?

  • 山形:ボーイフレンドがいます。

  • 編集部:ヤメピ愛への理解はありますか?

  • 山形:もともと、彼氏がくれたヤメピなので理解してくれます。彼は同級生なんですが、彼の家族も『バムとケロ』が好きだったんですよ!ギターが弾けるので、ヤメピのテーマソングを作詞作曲してくれました。休日は、ヤメピ、ケロちゃん、カイちゃん(アヒルの友だち)で集まって歌を聴く時間が好きです。でも、時々彼に『ヤメピだけでなく、他のコたちにも平等に愛情を注がなきゃダメだよ』と叱られます。

  • 編集部:え、…えっと、これまでに、総額でおいくらくらい使われましたか?

  • 山形:そうですねぇ。ヤメピのグッズは、文房具やキッチンアイテムなどが多く、一つひとつの単価はそこまで高くはありません。グッズやヤメピとの旅行費などを含めると……合計100万円くらいでしょうか。全部で記憶にあるもので30個くらい持っています。今も毎月5万円はヤメピとの交際費として確保しています。

    ヤメピ イルミネーション
    <イルミネーションを見に行くヤメピ。こんな感じで出かける時はいつも一緒だとか>
    ヤメピ イルミネーション
    <イルミネーションを見に行くヤメピ。こんな感じで出かける時はいつも一緒だとか>
  • 編集部:ちなみに現在はどのようなお仕事をされているんですか?

  • 山形:PR会社で正社員として働いています。広めたい商品や施設のご相談に乗り、プロモーション施策をご提案しています。最近では、改正水道法の正しい理解をうながす活動などを行いましたね。ちなみに、就職活動でもヤメピ愛を語って内定をいただきました。ヤメピのおかげで、3000名の応募があった中の11名として残ることができたので感謝しています。

  • 編集部:そうなんですね。スゴいです。ちなみに現在のお給料と支出内訳を教えていただけますか。

  • 山形:手取りは23万円です。支出はこんな感じですね。

  • 支出/月

    家賃6万円
    光熱費8300円(電気2300円、ガス3000円、水道3000円)
    食費2万円(1日1000円×出勤5日×4)
    スマホ&Wifi1万5000円
    奨学金返済1万5000円
    交際費7万円(ヤメピとのデート代5万円、他雑費)
    支出平均18万8300円
    貯金残額

  • 編集部:ヤメピとのデート代を捻出するために工夫していることはありますか?

  • 山形:家に帰っても、シャワーを浴びて寝るだけなので光熱費はほとんどかかっていません。また、実家から、果物、パックご飯、白米などを送ってもらっています。なので、平日は納豆さえ買えば食費がほとんどかかりません。あと、おばあちゃんからもお手製漬物が3〜4種類送ってくれるので食べるものには困らないですね。豆苗を育てているので野菜もとれるし、平日のお昼はおにぎりを持参したりして工夫しています。仕事で外出することが多いのですが、戻ってきた交通費や雑費には手をつけないと決めています。

  • 編集部:美容代やファッション代で心がけている事は?

  • 山形:まつ毛パーマや美容室は長持ちするお店へ通うことで、頻度を少なくしています。ファッションは祖母の若いときの服が好きなので、祖母やそのお友だちから頂いて着ています。

  • 編集部:ヤメピ関連のイベントとかもあるんですか??

  • 山形:前に都内の書店でイベントが行われた時は参加しました。写真は、ウチのヤメピと一緒にフォトスペースで撮影したときの様子。イベント限定の缶バッジなども頂けるので参加しない理由が思いつきません。

    ヤメピ フォトスペース
    <フォトスペースでパチリ>
    ヤメピ フォトスペース
    <フォトスペースでパチリ>
  • 編集部:なるほど。話は変わりますが……たまにお洗濯されたりするのでしょうか?

  • 山形:1日も離れたくないので、日頃からケアは欠かしません。頭はシャンプーで、体はボディソープで洗っています。長く日干しするのは可哀想なので洗濯機の乾燥モードで少し乾かしたら休ませます。『ぬいぐるみ病院』に出すことも考えましたが、1日で退院するためにはけっこうな費用がかかるので病院には行かせることはできません。通常コースは2週間入院になるので辛いですね……入院しないようにするしかありませんね。

  • 編集部:す、すごいですね。最後に、山形さんにとってヤメピはどういう存在ですか?

  • 山形:いないことが想像できません。一緒に上京してきた友だちの中には仕事がキツくて泣いたり、ホームシックになっているコもいますが、私は自分が病んでいると感じることはありません。きっと、ヤメピがいるから大丈夫だし、頑張れるんだと思います。

  • 編集部:これからもヤメピとともに頑張ってください!ありがとうございました!

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事