【医師監修】1歳2ヶ月の赤ちゃん。ご飯や言葉、睡眠などママの悩みに答えます!
【医師監修】1歳2ヶ月の赤ちゃん。ご飯や言葉、睡眠などママの悩みに答えます!
公開日 2020/12/25
更新日 2020/12/25

【医師監修】1歳2ヶ月の赤ちゃん。ご飯や言葉、睡眠などママの悩みに答えます!

ファーストバースデーから少し時間が経ち、ますます大きく、活発になってくる1歳2ヶ月の赤ちゃん。「初めの一歩」や「最初の言葉」を経験する子も増え始めるだけに、子どもの発達がひときわ気になる時期かもしれません。赤ちゃんの成長を見守り、サポートするためには、どのような関わり方が有効なのでしょうか。1歳2ヶ月児の特徴と、よくあるママのお悩みへの考え方を解説します。

執筆:成田亜希子(内科医)

1歳2ヶ月の赤ちゃんの特徴

  • 身長と体重の目安

    「柔らかくてふっくらしていた赤ちゃん」というイメージから少しずつ抜け出し、体が引き締まってくる時期です。

  • 出生時と比べると、身長はおよそ1.5倍、体重はおよそ3倍以上にまで成長し、いわゆる幼児体型に近付いていくでしょう。体つきの変化から、「大きくなったなぁ」と実感することも多いのではないでしょうか。

  • 男の子女の子
    身長の目安72.1~81.7cm70.2~79.9cm
    体重の目安8.02~11.51kg7.46~10.90kg

    出典:厚生労働省「平成22年乳幼児身体発育調査報告書」より抜粋

  • たっちが安定し、歩き始める子も

    筋力やバランス感覚が発達していき、手をつかなくても安定して立っていられる状態になっていきます。

  • これまでは難しかった「床にあるものを手に持って立ち上がる」といった、より複雑な動作も可能に。さらに平衡感覚が発達すると、片足ずつ交互に体重移動できるようになり、最初の一歩を踏み出します。

  • 最初のころの歩き方は、足幅が大きく両手を上げた状態(いわゆる「よちよち歩き」)で、目標に向かって直線的に進むイメージです。

  • 立ったり歩いたりすることで視界が広がり、手を使う機会も増えることで、より発達が促されていきます。

  • ただし、歩き始めの時期は個人差が大きく、ゆっくりペースの子だと1歳5~6ヶ月くらいのこともあるので、他の子と比べて焦る必要はありません。

  • 離乳食はいよいよ完了期に到達

    上下4本ずつの前歯が生えそろい、噛み切る動作ができるようになります。

  • 歯茎でつぶせる、肉団子くらいの硬さが食事の目安。必要な栄養の多くを食事から摂れるようになり、離乳食の完了期に入っていきます。

  • 「食べたい!」という気持ちが増していき、手づかみやスプーンを使って自分で口に入れようとする動きがみられるかもしれません。口いっぱいに食べ物を入れがちなので、様子をうかがいながらフォローしてあげましょう。

  • なお、1回に食べられる量はまだまだ少ないため、1日3食に加えて間食で栄養を補うことが大切です。午前と午後の2回、おにぎりやパン、乳製品、野菜、果物などを用意できるといいですね。

  • 「意味のある言葉」が出てくるかも

    「牛乳、飲む?」といった、いわゆる二語文を理解できることが増えていきます。これまでと比べて、大人とのコミュニケーションがぐんとスムーズになるでしょう。

  • ちょうどこのころ、意味を持つ最初の単語を口に出すことも多く、楽しみに待っている人も多いのではないでしょうか。

  • しかし、「歩き始め」と同様、「話し始め」も個人により発達のスピードが大きく異なるもの。たとえしゃべり出すのがまだでも、「パパはどこ?」と聞いたときにパパの方向を向くなど、簡単なセンテンスの意味が分かっているようなら問題ありません。

  • その子なりのペースで、周囲の大人が話しかける言葉をまねしながら発語するようになっていきます。

お悩み(1)歩かない子に「最初の一歩」を促す方法は?

  • 歩くという行動には、運動能力だけでなく、その子の気質も大きく影響しています。

  • そもそも人間が歩き出すためには、「足腰や筋肉が十分に強くなる」「バランス感覚を司る小脳が発達する」「転んだときに手が出る」といった条件をまずは満たす必要があります。

  • これらをおおむねクリアできるのが、11ヶ月~1歳5ヶ月ごろというわけです。

  • これらに加えて、赤ちゃん自身が「歩きたい」という気持ちを持つことが必要です。たとえ運動能力の面で準備万端だとしても、この欲求が高まらないとなかなか歩き出しません。

  • 本人がチャレンジャータイプか、のんびりタイプかによっても歩き出しの時期には差が出るわけで、むやみにきょうだいやお友達と比較するのはナンセンス。「この子は慎重な性格だから、歩き出すまでに心の準備をしているのかな?」というように、ゆったりとした気持ちで見守ってあげたいですね。

  • なお、「屋外での最初の一歩」という意味では、ファーストシューズ選びを慎重に行うことが大切です。

  • デザインばかりに注目せず、はき口が大きく、甲の高さに合わせてフィット感を調整できるものがいいでしょう。「すぐに成長するから」と大きめサイズを選ぶのは、歩きづらいため絶対にNG!

  • どうしても靴を嫌がる場合は無理をせず、室内でたくさん歩く体験ができれば大丈夫です。

お悩み(2)思ったようにご飯を食べないときの対処法は?

  • 椅子にきちんと着席して、落ち着いて食べられるのは3歳ごろから。まだまだおとなしく座って食べるのは難しい時期ですが、「食事のルール」を少しずつ教えていきたいところです。

  • 食事時間の目安は15~20分程度で、集中できるようにおもちゃなどは片付けて。遊びながらダラダラ食べていると、次の食事までの間隔が短くなりすぎて、食生活が不規則になってしまいます。

  • 遊び食べが始まったら、最大でも30分を目安に食事を切り上げて、「ごちそうさま」するのが基本。お腹が空いている状態で次の食事時間を迎えられるよう、うまく調整してあげられるといいですね。

  • このころには、薄味&軟らかめに調整すれば大人の料理を取り分けできる場面も増えてきます。上手に「手抜き」しながらも、一汁二菜の献立を目指していきたいところです。

  • パパやママと同じ料理が目の前に並ぶことで、赤ちゃんが「皆と一緒だ!」と喜び、食欲が高まることもあります。

  • 時には野菜をかわいい型で抜いてみたり、カラフルな盛り付けを意識したりと、ワクワクするような工夫をしてみるのも効果的です(もちろん、余裕があるときだけでかまいません)。

  • なお、食事のときには、「全部食べたよ!」と口を開けてみたり、次に食べたいものを指さしたりと、食卓ならではのコミュニケーションが生まれることも多いもの。

  • 赤ちゃんの思いをしっかりと受け止め、「上手にごっくんできたね」というようにポジティブな声かけをすることで、食事の時間はもっと楽しくなります。

  • ただし、食べ物を口に運んだり、噛んだりしているときには、黙って集中したい子も。食べることに夢中になっている証ですから、静かに見守ってあげることも大切です。

お悩み(3)まだ言葉が出ないときの理想的な対応方法は?

  • 先にもお伝えした通り、言葉の発達には「分かる」と「話す」の2種類があります。「分かる」ができているなら、「話す」がまだでも、基本的には問題ありません。

  • それを前提としつつ、赤ちゃんがまねしやすいよう、聞き取りやすく正しい発音を意識してみて。

  • また、その子の興味に共感しながら言葉を教えるのもいいでしょう。例えば、走ってきた車を喜んで指さしているときに、「かっこいい車だね! とっても速いね」などと声かけするイメージです。

  • 逆に、少しずつ言葉が出てきたとき注意したいのが、赤ちゃんの発語を無理に矯正しないこと。

  • 最初のうちは、りんごを「ご」と言うなど単語の一部しか発音できなかったり、牛乳を「にゅーにゅー」と言うなど不正確な言葉になったりするのが当たり前です。

  • 「違うよ、言い直して!」と否定するような対応では赤ちゃんが不安な気持ちになり、話すことをやめてしまうこともあります。

  • 「上手に言えたね。これはりんごだよね」というように、自信が付くよう前向きな反応をしつつ、正しい言葉も教えてあげられるといいでしょう。

1歳2ヶ月の育児アドバイス

  • 歩いたり食べたりと、身の回りのことを一人でやろうとして、可愛らしいチャレンジが増えてくるこの時期。

  • ついつい他の誰かと発達の度合いを比べたり、遅れていないか心配になったりしがちですが、多くの場合は「個人差」の範疇です(もちろん、乳幼児健診を受けることは大切ですよ!)。

  • その子ならではの個性が目に見えやすくなってくるからこそ、育児の楽しみが増えるという見方もできます。今だから堪能できる成長の喜びを、じっくりと噛み締めるのも一興ではないでしょうか。

  • ※本ページに記載されている情報は2020年12月1日時点のものです

  • 成田亜希子

    執筆者プロフィール 成田亜希子
    2011年に医師免許取得後、臨床研修を経て一般内科医として勤務。その後、国立保健医療科学院や結核研究所での研修を修了し、保健所勤務の経験もあり。公衆衛生や感染症を中心として、介護行政、母子保健、精神福祉など幅広い分野に詳しい。日本内科学会、日本感染症学会、日本公衆衛生学会に所属。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事