もらって嬉しい出産祝いって?男の子・女の子別ギフトの選び方
もらって嬉しい出産祝いって?男の子・女の子別ギフトの選び方

2018/11/30

もらって嬉しい出産祝いって?男の子・女の子別ギフトの選び方

親族や友人、職場の同僚から出産報告を受けたら、相手が喜んでくれる素敵な出産祝いを選びたいですよね。
しかし、赤ちゃんが使う日用品や衣類、雑貨などは種類がたくさんあるので、どんなものを贈ればいいのか迷ってしまいます。

そこで今回は、男の子・女の子別のギフトの選び方や、もらってうれしい出産祝いについてご紹介します。
実用的でセンスのいいアイテムを選び、出産の喜びに浸るパパ&ママをお祝いしてあげましょう。

男の子・女の子別!ギフトの選び方

  • 赤ちゃんの性別が分かっているときは、性別に合った色やモチーフを選ぶのがおすすめ。例えば、おむつケーキは男の子用と女の子用で色やデザインが異なることが多いです。タオルやスタイ(よだれかけ)、ベビー服などのアイテムを選ぶときも性別に合わせた色やモチーフにすると喜ばれます。

  • 男の子ならブルーや白を基調とし、車や飛行機などかっこいいモチーフを、女の子ならピンクで、リボンや花、蝶々などのモチーフをチョイスして。性別が分からないときは、イエローやグリーンなどどちらでも使えるものを選びましょう。

もらってうれしい出産祝いとは

  • ここからは、もらってうれしい出産祝いを男女別にご紹介します。

  • 男の子の場合

    ・スタイ

    赤ちゃんにとって必需品のスタイは、何枚あっても重宝します。素材は肌触りのいいコットンがおすすめです。とくに、オーガニックコットンなど安心して使える上質な素材のスタイが人気を集めています。おしゃれでかっこいいデザインをチョイスしてください。

  • ・ベビースリーパー

    ベビースリーパーとは赤ちゃんが着用できる布団で、新生児から幼児まで長く使えます。赤ちゃんは寝ている間に布団を蹴ったり寝返りを打ったりして、いつの間にか布団から出てしまうことも……。スリーパーを着せることによって、お腹を冷やすこともありません。

  • ・知育玩具や絵本

    知育玩具や絵本は、子どもの想像力を豊かにし、知性をアップさせてくれます。赤ちゃんは何でも口に入れてしまうため、舐めても安全な積み木や洗濯できる布絵本がイチオシです。ただし知育玩具や絵本を選ぶ際は対象年齢に注意してください。4歳向けや5歳向けのものを贈っても実際に使えるのは大分後になってしまうので、0歳向けか1歳向けとなっているものを贈るようにしましょう。

  • 女の子の場合

    ・ベビー服

    女の子にはおしゃれな服を着せたいと考えるママが多いので、とびきりかわいらしいベビー服を贈りましょう。ママが好きなブランドのベビー服やフォーマルなワンピース、チュチュスカート、ドレスエプロンなどがおすすめです。また贈る際はサイズにも気を付けましょう。生まれたての赤ちゃんはすぐに成長するので、少し大きめなサイズのベビー服を贈るとベターです。特に出産祝いを多くもらってそうな相手の場合は、半年後、1年後ぐらいにちょうどフィットするようなサイズのベビー服を贈ると喜ばれる可能性が高いです。

  • ・ベビー用スキンケア

    女の子の肌を乾燥から守るボディシャンプーやヘアシャンプー、ベビークリームなど入浴グッズやスキンケアアイテムも喜ばれます。アルコールや石油系界面活性剤、着色料、香料などが含まれていない肌に優しいものを選びましょう。自分では買わないような高品質なものや、人気ブランドのスキンケア商品がぴったりです。

  • 性別関係なくもらってうれしい出産祝い

    ・離乳食食器セット

    離乳食用の食器セットは、男女問わず使えるデザインの商品がたくさんあります。性別に関係なく出産祝いに最適ですよ。

  • ・おくるみ

    赤ちゃんを包むおくるみは、お風呂上がりや就寝時、おむつ替え、外出時などさまざまなシーンで大活躍。替えがあると便利ですが、出産直後はパパもママも忙しくてなかなか買い物に行けないので、出産祝いとしてプレゼントすると喜ばれます。おくるみを選ぶ際は素材にも気配りを。贈る季節が夏であれば通気性に優れているコットンガーゼ、冬であれば保温・保湿に長けているキルトニットやフリースのおくるみを選ぶとよいでしょう。

  • 大切な人から出産報告があったら赤ちゃんの性別を確認し、それに合わせた出産祝いを用意しましょう。ベビー用グッズは、種類やデザインが豊富なので選ぶのも楽しくなりますよ。男の子にはかっこいい色やモチーフを、女の子にはかわいらしいアイテムをセレクトすれば、パパもママもきっと喜んでくれるはず。性別が分からない場合は、男女どちらでも使えるグッズを選べばOKです。あとは労いや祝福の言葉をそえて渡してくださいね。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事