メッセージの送付も忘れずに!出産内祝いのお礼状の文例まとめ
メッセージの送付も忘れずに!出産内祝いのお礼状の文例まとめ

2018/02/28

メッセージの送付も忘れずに!出産内祝いのお礼状の文例まとめ

出産のお祝いを頂いたなら、お礼の気持ちを込めて、内祝いを贈るのが慣例となっています。
その際、ただ内祝いの贈り物だけではなく、メッセージカードや礼状を別途お送りするのがマナー。特に、大金や高価な物を頂いた場合や、相手が上司など目上の方の場合は、メッセージカードや礼状を忘れてしまうと失礼に当たる場合も。

そこで、メールやSNSでは失礼になるのか、どのタイミングが適切かなど、内祝いのメッセージや礼状を送る際に気をつけたいポイントについてご紹介します。

出産内祝いには礼状を送るのが本来のマナー

  • 目上の方には内祝いの品を贈るのに先立って礼状をしたためる

    メールやSNSを使って気軽にメッセージをやりとりするのが一般的となりましたが、相手が職場の上司など目上の方の場合は失礼にあたります。仕事を休んで職場に迷惑をかけていることや感謝の気持ちをきちんと伝えるためには、やはり便箋を用意し、内祝いとは別に礼状をしたためるのが良いでしょう。

  • 相手によってはメールやSNSでのメッセージでもOK

    親しい友人や同僚など、普段から気楽にお付き合いしている間柄なら、そこまで形式ばる必要はありません。ただ出産内祝いのメッセージはメールやSNSで送って構いませんが、過度にフランクな文章は好ましくありません。メールだとはいえ、言葉の選び方など、最低限のマナーには気をつけましょう。

出産内祝いのメッセージを送付する際の注意点

  • 出産内祝いの礼状・メッセージは3日以内が理想的

    出産内祝いの礼状・メッセージはいつ送ればいいのでしょうか?お祝いが届いてから3日以内を目処に送ることができれば理想的でしょう。また内祝いの品物は、メッセージや礼状を送ってから3週間から4週間のうちに贈るのが適切です。やむを得ず内祝いにメッセージを同封する場合でも、お祝いをもらってから1ヶ月以内に送るよう心がけましょう。

  • 出産内祝いのメッセージに入れたいこと、避けたいこと

    出産内祝いのメッセージには、赤ちゃんの性別や名前、その後の自分たちの状況と合わせて、相手への感謝の気持ちを伝えるのが一般的です。さらに今後も引き続きお付き合いを続けていきたい旨を添えるのも良いでしょう。

    合わせて出産内祝いのメッセージで使ってはいけないとされるのが「お返し」という言葉というのも覚えておきましょう。「もらったから返す」というニュアンスを含むので避けるのがベターです。また、相手の中には、不妊治療中の方や流産の経験者がいる場合もあります。その方に対しては新たな命が生まれたことへの喜びを最低限に抑えるようにしましょう。

出産内祝いにもらってうれしいメッセージの文例

  • 親しい友人や家族への出産内祝いのメッセージ例

    親しい友人や家族へのメッセージには、頂いたものがいかに有用かを強調すると喜ばれます。

  • 「○○さん お祝いのプレゼントとメッセージありがとう!お祝いに頂いた△△は、早速役立っていますよ。さすがは○○さん、ツボをきちんと心得ていると夫も感服している様子です。また落ち着いたら、ご飯に誘うね!」

  • 目上の方や上司などへの出産内祝いのメッセージ例

    目上の方には、時候の挨拶に始まり、相手のご様子をうかがうなど、一般的な礼状のルールに則って丁寧に書き出すのが適切です。さらに、出産祝いを頂いたお礼や、赤ちゃんについての情報、さらに今後のご指導をお願いするという流れで文章を作成しましょう。

  • 「拝啓 寒気も少しずつ緩みはじめましたが、いかがお過ごしでしょうか。 この度は出産に際しましてお祝いを頂きましたこと、心より御礼申し上げます。おかげさまで家族全員が健康で過ごせております。△月△日に誕生しました次女には、□□(ふりがな)と名付けました。ささやかではございますが、心ばかりの品をお贈りさせて頂きます。季節の変わり目を迎えます、どうかお風邪など召されませんようご自愛ください。 敬具」

  • 出産内祝いには別途、メッセージや礼状を送るのがマナーです。相手に対して失礼とならないようにするには、メッセージや礼状を送るタイミングにも十分に配慮したいところ。相手に祝福のムードが残っているうちに速やかに感謝の気持ちを示すことで、こちらの気持ちをきちんと伝えることができます。また、メールやSNSなどで気軽に済ませたいところですが、やはり目上の方にはきちんとお手紙を書くのが礼儀というもの。きちんと準備して失礼のないように感謝の気持ちを上手に伝え、新しい家族との素敵な人生を歩むための良いきっかけにしてください。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事