夫婦円満の秘訣は?日々の心がけ&定期的にやりたいこと
夫婦円満の秘訣は?日々の心がけ&定期的にやりたいこと

2019/05/30

夫婦円満の秘訣は?日々の心がけ&定期的にやりたいこと

いつも仲良く2人の時間を大切にしている夫婦はとても素敵ですよね。夫婦円満でいられれば、毎日の生活も楽しくなるし、仕事に対してもやる気が出るものです。しかし、長く夫婦をやっていればお互いにイライラすることだってあります。いつまでも夫婦円満で仲良くいるには何か秘訣があるのでしょうか?

そこで今回は、いつまでも仲の良い夫婦でいるためにどんなことを心がければ良いのか、夫婦円満の秘訣についてご紹介していきます。

夫婦円満の秘訣とは

  • いつまでも夫婦円満でいるためには、日頃から心がけるべきことがあります。夫婦とはいえ「他人」なので、相手を尊重したり思いやりを持って生活しなければ不満やイライラがつのるのは当たり前。仲良く暮らすためには、どんなことを心がければ良いのでしょうか?

日々心がけたいこと

  • 夫婦は一緒にいるのが当たり前な存在であるからこそ、良い意味でも悪い意味でも空気のような存在になりがちです。夫婦円満の秘訣は、日々お互いを思いやること。「当たり前のことを当たり前にしない」ということを心がけましょう。

  • まずは、夫婦円満でいるためのポイントをご紹介していきます。

  • 感謝の言葉を伝える

    「ありがとう」と言われて嫌な気分になる人はいません。夫婦関係においても日頃から感謝する気持ちは大切です。仕事をして当たり前、家事をして当たり前だと考えるのではなく、「いつもありがとう!」と感謝の気持ちをきちんと伝えるようにしましょう。感謝の気持ちを常に伝えていると、相手にも自然と「ありがとう」の言葉が生まれます。お互いに感謝の気持ちを持って生活することで相手を思いやることができます。

  • スキンシップをとる

    長く一緒にいるとスキンシップをとるのが恥ずかしいと感じるかもしれませんが、夫婦円満のためにはスキンシップはとても大切なこと。手を繋いだり、ハグしたり、マッサージしたりと、積極的なスキンシップを心がけましょう。過度なスキンシップに抵抗がある人は、気軽なボディタッチから意識してみてはいかがでしょうか。

  • お互いのことに関心を持つ

    夫婦円満でいるためにはお互いに関心を持つことも大切です。そうすることで自然と夫婦の会話も増えて夫婦円満でいられるようになります。食べ物の話、ペットや子どもの話、最近のニュースなど話題は何でもOK。相手が何に興味を持ち、どんな風に考えているのか関心を持ちましょう。自然と会話が弾むはずですよ。会話が弾めば自然と笑顔が増えるので、家庭が明るくなるでしょう。

  • 妥協点を探す

    価値観や生活リズムなどは人それぞれ。何でも自分の思う通りにして欲しいというのは無理な話です。だからといってすべて相手に合わせると不満が溜まってケンカの原因になってしまいます。そこで、夫婦円満のために、お互いが譲り合って妥協点を探すことが大切です。そのためには十分な話し合いが必要です。

  • ケンカを避けすぎない

    一緒に生活していく中でどうしても許せないことも出てくるでしょう。そんなときに、ケンカをしたくないからと我慢ばかりしているとこちらの不満が溜まってストレスになってしまいます。ケンカをすることは決して悪いことではありません。何が嫌で、何が不満なのかをきちんと話し合うことも夫婦円満でいるために大切です。このように、しっかりと言いたいことを伝えることでガス抜きになるというメリットもあります。しかし、いつまでもケンカを引きずるのは良くないので、ケンカをしたらすぐに仲直りするようにしましょう。

定期的にやりたいこと

  • 付き合っている間はどこかに出かけたり、一緒に何かを楽しんだりしていたのに、結婚してからは仕事や家事に追われてなかなかデートをしなくなった人も多いのでは?どんなに忙しくても夫婦の時間を大切にして、いつまでも新婚当時のようなラブラブな2人でいられたら素敵ですよね。

  • 毎日の生活で心がけることとは別に、夫婦円満でいるために定期的にやりたいことについてご紹介します。

  • 休日に出かける

    2人でどこかに出かけることで、付き合いたてのラブラブだったあの頃にタイムスリップしたような気持ちになることも。遠くに出かけられなくても、近所を一緒に散歩するだけでもかまいません。休日の予定を立てることで共通の楽しみができますし、予定を決めるためにコミュニケーションも密になって良いこと尽くしです。

  • スポーツや音楽を一緒に楽しむ

    共通の趣味があると、2人の時間もぐんと増えて楽しい時間が過ごせるでしょう。相手の好きなスポーツや音楽に興味を持って一緒に楽しむことが大切なので、共通の趣味でなくてもOK。その際、知らないことを教えてもらったら「すごいね!さすが!」と褒めてあげると、心をくすぐる効果もありますよ。

  • 豪華ディナーを楽しむ

    イベントや記念日には2人で豪華ディナーを楽しむのも良いでしょう。食べ物の話は会話が弾みやすいですし、おしゃれをして非日常なひとときを過ごすことで、お互いの良いところを再確認できるかもしれません。結婚式を挙げたホテルでディナーを楽しむなど、たまには夫婦2人で贅沢な時間を堪能しましょう。

  • 記念日をお祝いする

    誕生日や結婚記念日といった記念日にお祝いをするのもおすすめです。記念日を忘れやすいという人は、その日はテーブルに花を飾って必ず夫婦揃って食事をする、お互いにプレゼントを用意するなどあらかじめルールを決めておくと良いでしょう。特別なことをしなくても、2人で記念日の思い出話をするだけでも楽しい時間を過ごせますよ。

  • 友達との時間も大事にする

    夫婦になって同じ家で暮らしていると2人の距離はかなり近くなり、適度な距離感を取ることが難しくなることもあります。常に一緒にいると相手が重荷に感じてしまうことも……。これでは夫婦円満とは言えません。適度な距離感を保つためには、夫婦の時間と同じくらい友人との時間を大切にする必要があります。新しい刺激を受けますし、悩みを相談することでストレス発散にもなります。友人との時間でリフレッシュしたあとは、心に余裕が持つことができ、夫婦の時間をより楽しいものにすることができるかもしれませんよ。

  • ここまで紹介した夫婦円満の秘訣のうち、意外とできていなかったかもしれない…と感じた項目もあったのではないでしょうか。毎日の生活の中で相手を尊重したり思いやる気持ちを忘れなければ、いつまでも夫婦円満でいられます。そして、たまには付き合っていた頃のように2人ででかけたり、同じ目的を持って同じ時間を過ごしてみたりする。それだけで夫婦仲良く過ごすことができるはずですよ。夫婦円満で素敵だなと感じるご夫婦はきっとこういった秘訣を日々実践しているのかもしれませんね。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事