結婚祝いのお返しはどうする?金額別のおすすめギフトをご紹介
結婚祝いのお返しはどうする?金額別のおすすめギフトをご紹介
公開日 2018/12/28
更新日 2018/12/28

結婚祝いのお返しはどうする?金額別のおすすめギフトをご紹介

結婚のお祝いとして友人や職場の方、親せきから現金やプレゼントをもらったら、その金額や相手に合わせてお返しをしましょう。
相場を意識しながら相手が喜んでくれそうなギフトを選ぶことで、マナーを守りながら感謝の気持ちを伝えることができます。

今回は、結婚祝いのお返しの相場や、金額別のおすすめギフトについてご紹介します。
これからも末永くお付き合いする相手に、幸せのおすそ分けができるよう素敵なアイテムを選んでくださいね。

結婚祝いのお返しの相場

  • 一般的に、結婚祝いのお返しの相場はもらった額の3分の1から半額程度です。高額だった場合や目上の方に対しては3分の1、友人や後輩などに対しては半額を目安にすればいいでしょう。お返しの額が相場より高いと「お祝いはいりません」という意味に取られてしまうことがあり、失礼になってしまいます。お世話になった人だから相場より高い物を贈りたいと思っても、マナーを重視しましょう。

  • 結婚のお祝いが現金だった場合「お返しも現金にしたほうがいいのか」と悩んだりするかもしれませんが、現金は金額がはっきりと分かってしまいます。気にする方もいるのでできるだけ現金は控えて、相場に合わせてギフトを選びましょう。

結婚祝いが1万~2万円だったときのおすすめギフト

  • 結婚祝いが1万円だった場合は3,000円から5,000円程度、2万円だった場合は6,500円から1万円程度のギフトを用意しましょう。

  • ・お菓子

    結婚祝いのお返しとして人気なのがお菓子の詰め合わせギフトです。できるだけ日持ちするお菓子や、結婚式をイメージさせる華やかなパッケージのお菓子を選ぶと喜ばれます。個包装されているお菓子なら食べやすく、甘いものが苦手な方でも家族や職場の方に配ることができます。

  • お菓子と同じ食べ物や飲み物なら、瓶入りのジャムやドレッシング、コーヒーや紅茶のセットもおすすめです。予算が3,000円から5,000円程度あれば、見栄えのいい立派なギフトを購入できます。

  • ・タオル

    毎日のように使うタオルも、お返しにぴったりなアイテムです。普段買わないようなおしゃれなブランドのタオルや肌触りのいい高級タオル、上品な化粧箱に入ったタオルを選びましょう。タオルのギフトは大きさや枚数に合わせて、3,000円から1万円まで幅広くそろっています。

  • ・食器やキッチン用品

    贈る相手が女性なら、おしゃれなグラスやカップ、カトラリーのセットなども喜ばれます。ペアグラスなら3,000円前後から購入でき、予算が6,500円から1万円なら来客用のティーカップセットなどもおすすめです。

結婚祝いが3万~5万円だったときのおすすめギフト

  • 結婚祝いが3万~5万円と比較的高額だった場合は、その3分の1程度の額のお返しを用意しましょう。

  • ・カタログギフト

    カタログギフトは好きなものを選べるので、相手の好みが分からなくても安心です。食器や日用品、食べ物のほかに、エステや旅行など体験コースが選べるカタログギフトもあります。予算に応じてセレクトできるのでお返しの額に合わせやすく、何を贈ればいいのか迷ったときにもおすすめです。

  • ・食器やキッチン用品

    高級ブランドや伝統工芸品のグラス・食器セットなど、ラグジュアリーなアイテムがイチオシです。趣のある上品なデザインの食器は、年配の親せきや上司などに贈ると喜ばれます。料理好きの方には圧力鍋や耐熱性陶器、調味料入れなどもいいでしょう。

  • 結婚のお祝いをもらったら、3分の1から半額程度で特別感のあるギフトを贈りましょう。食べ物や、タオル、食器など日常生活で使えるものならちょっと高級なものが買えますし、カタログギフトなら好きなものが選べるので相手の好みが分からなくても安心です。結婚のお祝いは、お世話になった方たちからの祝福の気持ちがこもっています。マナーを守りつつ、相手がもらってうれしいと感じられる素敵なお返しをしてください。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事