ギャップを楽しむのが乗り越えるコツ!?結婚生活の理想と現実
ギャップを楽しむのが乗り越えるコツ!?結婚生活の理想と現実

2017/10/06

ギャップを楽しむのが乗り越えるコツ!?結婚生活の理想と現実

女性は誰しも結婚生活に夢を抱いて結婚するもの。しかし、いざ結婚してみると「こんなはずじゃなかった…」、「もっと楽だと思っていたのに…」という現実に直面します。
結婚生活は夢ではなく、日常生活が続いていくもの。まさしくゴールではなく、スタートです。今回は、6人の既婚女性が感じた”結婚生活の理想と現実のギャップ”についてお届けします。みなさんはどのように“理想と現実の違い”を乗り越えているのでしょうか。

休日はのんびり過ごすはずが…

  • 【理想①】

    旦那と休日は二人でのんびり暮らせる生活

  • 【現実①】

    旦那は節約家で、少しでも安いスーパーを見つけようとする。そのため、休日は一つの買い物をするだけでも何軒ものスーパーに行かないといけなかった。少しでも安いスーパーを探すし、車を停めるにしても安い駐車場を探すため無駄な時間がかかる。けど、その分お金が貯まるから貯金できた。

  • 【理想②】

    結構お互いにインドア派なので、休みの日は家でのんびり過ごすのが理想的だった

  • 【現実②】

    結婚してから、夫が急にゴルフにハマりだして、あんなにも家にいた人が休みの日を全てゴルフの練習とコースに回すようになってしまった。一人で行くならまだしも、練習には私も付き添いで連れ回されるようになって、家でゆっくりする時間がなくなってしまってハードです。ゴルフの練習は時間制だし、1日1回行く程度だと思っていたら、まさかの1日2回行くとかいうのに付き合わされて、もう呆れます。

専業主婦を楽しむつもりが…

  • 【理想】

    国際結婚をし、海外に移住。語学学校に通いながら専業主婦でまったり

  • 【現実】

    受からないだろうと思って応募した現地の会社から採用をもらい週5で勤務。夫の母国へ移住し、まったり専業主婦のはずが、今では夫より高給取りになりました。

頼りがいがある人と思っていたら…

  • 【理想】

    いつまでも仲良し

  • 【現実】

    12歳年上の夫。大人で頼りがいがあると思ってたのに案外子どもたちより手がかかる(笑)。夫が買ってきたお菓子を子どもが知らずに食べてしまった。それに夫は激怒…おぃおぃ…と思いました。

「共働き=貯金が貯まる」はずだったのに…

  • 【理想】

    共働きなので貯金も貯まるし二人で色々な所に行きたい!

  • 【現実】

    夫が会社を辞めちゃいました。結婚してすぐに。アルバイトをするも数日で辞めちゃう。家にこもってネット通販ばかり。どんどん貯金が減っていく。全く逆じゃん! 結局、私が馬車馬のように働いています (苦笑)。人間関係が嫌になってしまうらしい。夫は7つ年下ですからね。『じゃあ、しょうがないね』って言っちゃう。頑張って働きます!!

毎週デートと思っていたけど…

  • 【理想】

    休みの日は毎週デート、二人の時間がたっぷりとれる

  • 【現実】

    休日は、平日できなかった家事をして終わることが多い。自分の趣味も楽しみたいので、別々の部屋で好きなことをして過ごしている。「毎日一緒に暮らす=二人でいる時間を満喫できる」と思っていましたが、実際は生活していくのに忙しく、趣味も楽しみたいのでお互いが好きなことをして過ごしています。思っていたのとは違いますが、これはこれで満足です。

  • 夢を追い求めて結婚したものの、みなさん理想と現実との違いを実感しているようですね。しかし、理想と違っていたからといって不幸というわけではありません。

  • ここで紹介した6人の女性たちは、想像していた生活よりも多くのものを手に入れ、毎日の暮らしを楽しんでいますよね。そんなふうに現実を楽しむことが、夫婦二人の絆を深めたり、幸せな日常生活を送れるようになるコツかもしれません。いつか老後を迎えたときに「理想とは違ったけれど、現実のほうが楽しかったな」と思えるようになりたいですね。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事