小さな工夫でかしこく貯める!今すぐできるお手軽「節約術」
小さな工夫でかしこく貯める!今すぐできるお手軽「節約術」

2017/10/06

小さな工夫でかしこく貯める!今すぐできるお手軽「節約術」

貯蓄の第一歩は、出ていくお金を減らすことです。そのためには、節約が必要不可欠。今すぐ気軽にできる「節約法」を日々の暮らしに取り入れて、「貯蓄体質」になりましょう!

監修/家計再生コンサルタント 横山光昭

無駄な固定費や習慣化した出費を見直す

  • 大きな節約効果が期待できるのが、毎月出ていく出費の見直し。たとえば、格安SIMに見直せば、年間約5万円の通信費削減も実現可能!

使える上限額しか財布に入れない

  • 収入から固定費&貯蓄額を引いて、使える金額を算出。それをもとに、1週間分のお金を財布に入れる習慣をつけると節約できるでしょう。

1ヵ月分の生活費を、1週間単位で引き出す習慣を

  • 毎月自分がいくら使っているかを把握できていない人にオススメ。使える額をしっかり知れるので、浪費を防ぐことができるでしょう。

1日に財布を開く回数を減らす

  • 当たり前ですが、財布を開くと必ずお金は減っていくもの。なるべく財布を開かない習慣をつけ、1日にお金を使う回数を少なくしましょう。

習い事をする際は、市や地域が開催するものに参加!

  • 市や地域が主催している教室などは、一般のスクールよりも参加費が比較的リーズナブルです。プールなど、スポーツ施設の利用料も同様!

フリマアプリやネットオークションを活用する

  • 同じモノを、リーズナブルな価格でお得に購入できるチャンスがいっぱい。「買う」だけでなく、出品もすれば収入も得られて一石二鳥!

リボ払いや複数回払いで買い物をしない

  • 高額商品を購入しても、月々の支払い額を抑えられるのがリボ払いなどの魅力。ただ、金利がかかるので、利用はなるべく控えること。

買い物の際は必ず、「必要なモノ」かを自問自答

  • モノを買おうと思ったときに、「必要なモノ」か「欲しいモノ」かを考えてみて。ワンテンポ置くことで、無駄な衝動買いを防げるでしょう。

ポイント目当ての買い物をやめる

  • 買い物をするとポイントが貯まるシステムは、購買意欲を刺激するためのもの。「ポイントが貯まる=お金を使っている」ことを忘れずに!

クレジットカードではなく、できるだけ買い物は現金で

  • クレジットカードの場合、現金のやりとりが発生しないぶん、使いすぎてしまいがち。固定費以外は現金払いにして、極力使用を控えましょう。

ネットショッピングの際は、「買い物カゴ」に入れて3日間放置

  • 簡単に買い物ができるネットショッピングは、ついつい買いすぎてしまう危険性が。衝動買いを防ぐために、冷却期間を置くといいでしょう。

ランチ代を削るのではなく、お弁当をつくる

  • 食費の削減は、王道の節約手段。外食から自炊に変えるだけで、大きな効果が得られます。やりくり次第では、食費半減も夢ではありません!

  • 家計再生コンサルタント 横山光昭さん

    お話を伺ったのはこの方 家計再生コンサルタント 横山光昭さん
    独自の家計再生プログラムで、1万人以上の赤字会計を立て直してきたファイナンシャルプランナー。『はじめての人のための3000円投資生活』(アスコム)など著書多数。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事