コンプレックスは活かす時代。ありのままメイク 第三回【離れ目さん向け♡愛され小動物系メイク】
コンプレックスは活かす時代。ありのままメイク 第三回【離れ目さん向け♡愛され小動物系メイク】
公開日 2019/10/15
更新日 2019/10/09

コンプレックスは活かす時代。ありのままメイク 第三回【離れ目さん向け♡愛され小動物系メイク】

コンプレックスと思うものは“隠す”のではなく、個性として“活かす”。そんなメイクテクを紹介する連載第三回目のテーマは『離れ目』。目の位置がちょっぴり離れていることを気にしている女の子の悩みを、ヘアメイクの木部明美さんがスッキリ解消します!そのままのパーツを活かした可愛いメイクに注目♡

構成・取材・文/高橋夏実 イラスト/町田李句

\今回のポイント/

  • 愛らしい雰囲気の離れ目さん。クールすぎるメイクは避けて

    「小動物のようにキュートな印象を与える離れ目さん。そこに無理矢理感のあるスタイリッシュなメイクをしてしまうと、主張が強く愛らしさが消されてしまうので避けましょう。目元の内側にフォーカスして、カラーはくすみピンク系で統一。全体のバランスはチークで整えれば、まるで放っておけない可愛らしさをキープできます。眉頭を濃く描いたり、アイシャドウをアイホール全体に塗ると目の位置を強調してしまうので注意」(木部明美さん)

\メイクプロセス/

  • 1.

    aの左上(☆)を黒目の内側くらいまでのせていく。左下2色(○)を混ぜたら、同じく黒目の内側くらいまでキワにのせてグラデーションを。アイシャドウは目尻の方まで塗ってしまうと腫れぼったくなってしまうのでNG。

    a.キャンメイク パーフェクトマルチアイズ 04 858円(井田ラボラトリーズ)

  • 2.

    まつ毛全体にbを塗ったら、黒目の上から内側だけ上下二度塗りする。まつ毛は同じ方向にならないよう、セパレートさせながら塗っていく。

    b.キャンメイク クイックラッシュカーラー BR 748円(井田ラボラトリーズ)

  • 3.

    目元を内側に寄せたぶん、チークは外側まで広げてバランスを調整。左上(☆)のくすみピンクを頬骨にのせ、外側にかけて色を抜くように伸ばすのがコツ。

    c.キャンメイク グロウフルールチークス 09 880円(井田ラボラトリーズ)

\ちょこっとアドバイス/

  • クリームタイプのハイライトを鼻筋に、目頭3分の1にブラウンやボルドーでインラインを入れるとより目元のバランスが調整しやすくなるのでオススメ。少しだけ雰囲気を大人っぽくしたいときは、テラコッタカラーや黄色みの強いブラウン、ボルドーカラーのアイシャドウをチョイスしましょう。

  • ヘアメイク木部明美さん(PEACE MONKEY)

    監修&取材協力 ヘアメイク木部明美さん(PEACE MONKEY)
    PEACE MONKEY所属。雑誌・テレビ・イベントなどで活躍。トレンドをナチュラルに取り入れた抜け感のあるメイクで、女優やモデルからの支持も厚い。自身のメイク本『きべっちのトキメイク』が好評発売中



    amazon きべっちのトキメイク
    Instagram https://www.instagram.com/kibeburu/

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事