コツを押さえて大人可愛く!黒髪ミディアムヘアにチャレンジ
コツを押さえて大人可愛く!黒髪ミディアムヘアにチャレンジ

2018/10/25

コツを押さえて大人可愛く!黒髪ミディアムヘアにチャレンジ

黒髪ミディアムはナチュラルで女性らしく、好印象を持たれやすいヘアスタイルです。
しかし、地味で重く見えるというイメージもあるので、いつもカラーリングしていた方は抵抗があるかもしれません。

そこで今回は、ストレート、パーマ、前髪の3つの視点から黒髪ミディアムを軽やかに見せるコツをお伝えします。
黒髪は小顔効果があり肌を白く見せることもできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

上品で清楚なストレートヘア

  • 上品で清楚なイメージを演出するならストレートヘアがおすすめです。重たく見せないためには、レイヤーを入れて量を調整しましょう。特にフェイスラインにレイヤーを入れると、顔周りがすっきりとして、髪の量が多い方でもきれいに見えます。大人っぽさを重視したい場合は、全体にレイヤーを入れると軽さが出てクールに仕上がります。

  • 同じ長さに切りそろえたワンレングスが好きな方は、毛先にレイヤーを入れると動きが出て軽やかな印象になりますよ。大人かわいく見せたい場合は、毛先を内側にワンカールさせてもいいでしょう。

  • ストレートヘアは髪のダメージが目立つので、ヘアオイルや洗い流さないトリートメントを使って、丁寧なヘアケアを心がけてください。

おしゃれ&フェミニンな印象♡パーマヘア

  • おしゃれでフェミニンな印象になりたい方は、パーマをかけてふんわりとしたミディアムヘアにしましょう。

  • かわいく見せたいなら全体的にふんわりとしたパーマをかけ、レイヤーを入れて量を減らします。髪の量が少ない方でも、適度にボリュームアップするので挑戦しやすいですよ。大人っぽく見せたい方は、大きいサイズのロッドを使ってゆるくパーマをかけてもらいましょう。ふわっとスタイリングをすることで抜け感が出て、きれいなお姉さん風のヘアスタイルになりますよ。

  • パーマヘアはスタイリングするときに、ワックスをもみこんで毛先に動きをつければ、おしゃれで洗練された印象に近づきます。髪の痛みも目立ちにくく、繰り返しのカラーリングで枝毛やパサつきが気になっている方にもおすすめです。

大人かわいい前髪の作り方

  • 前髪は顔全体の印象を左右します。厚みのあるパッツン前髪はかわいらしいですが、黒髪だと重く見えてしまいがち。前髪を作るなら、斜め前髪やシースルーバングがおすすめです。斜め前髪は左右どちらかに自然に流した前髪で、大人っぽさとかわいらしさを兼ね備えています。長さを短めにするとフェミニンな印象に、長めにするとセクシーな印象になります。シースルーバングとは、おでこが透けて見えるほど量を少なくした前髪のこと。柔らかい雰囲気になり、異性にも同性にもきっと好感を持たれるはずですよ。

  • 大人っぽい雰囲気が好きなら、センターパートやかきあげ前髪がぴったりです。前髪を真ん中で分け、左右に長く伸ばしたセンターパートはおでこが見えるので知的な印象を与えます。かきあげ前髪は根元をふんわりと立ち上げた、大人の色気が漂うスタイルです。ドライヤーの風をあてながらブラッシングすると、根元がきれいに立ち上がりますよ。

  • 今回は、黒髪でも重くならないミディアムヘアのコツをご紹介しました。レイヤーやパーマを活用すれば、カラーリングしなくても本来の黒髪を生かした軽やかなヘアスタイルが楽しめます。また、前髪を変えることで印象ががらりと変わるため、なりたいイメージに合わせてどんなスタイルが自分に似合いそうか考えてみましょう。黒髪は落ち着いたイメージがあり、小顔効果も期待できます。黒髪ミディアムで、もっと素敵な自分を演出してください。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事