イベント盛りだくさんな夏のモテネイルは爽やか×清楚さがカギ
イベント盛りだくさんな夏のモテネイルは爽やか×清楚さがカギ

2018/07/31

イベント盛りだくさんな夏のモテネイルは爽やか×清楚さがカギ

夏は海に山、BBQ、お祭りなどイベントが盛りだくさん。
そんな夏に向けて彼氏を作るため、夏らしさたっぷりの爽やかなモテネイルにチャレンジしましょう。

今回はイベント別に取り入れたいかわいいネイルをご紹介します。
男性ウケを意識したイベントネイルは、平日のオフィスネイルとは一味違った印象でおしゃれなイメージを与えることができます。
サロンでのオーダーのとき、セルフネイルのアレンジを考えるときの参考にしてくださいね。

夏のモテネイルとは

  • 夏のネイルは、爽やかさと清楚な雰囲気のデザインがおすすめです。ベージュやピンクなどは男性ウケする定番ネイルカラーですが、夏のイベントでは白や青などを取り入れると一気に爽やかな指先に。透け感のあるクリアカラーをセレクトしても、涼しい雰囲気が出ますよ。

  • イベントでは、つい派手なデザインにしたくなりますが、フレンチネイルやワンポイントネイルなど控えめなデザインにすることで上品さを感じさせることができます。

  • また、サンダルを履いたときは、手と同じデザインやカラーのフットネイルをするのも良いでしょう。

クリアカラー×シェルで爽やか!海やプール

  • 海やプールではシェル(貝)やヒトデなどのモチーフのパーツを使ったネイルにすると、気分はまるでマーメイド。カラーは白やクリアブルーなど爽やかな色を選ぶと良いでしょう。白とブルーのグラデーションネイルにすると浜辺をイメージさせるデザインに。パールを乗せるとさらに上品にキマリます。

  • シェルはネイルパーツだけでなく、貝を細かく砕いて色をつけたクラッシュシェルや天然貝を使ったシェルシートもあります。好みの形にカットして爪に貼るだけなので簡単に取り入れられるのが魅力。宝石のような輝きを放つクラッシュシェルは光の加減によって美しく光り、爪全体に乗せると指先をパッと華やかに彩ります。

女らしさをさりげなくアピール!山やBBQ

  • 山やBBQでは調理をすることも考えられるため、控えめなヌーディーカラーがおすすめです。ピンクベージュやベージュをベースに塗り、上からホワイトを重ねたフレンチネイルがイチオシです。

  • 斜めフレンチのデザインは、通常のフレンチネイルや丸みのあるフレンチよりもシャープな印象で、暖色カラーを使っても爽やかに見えます。

  • セルフで斜めフレンチを作るときは、まずはベースのカラーを塗って、乾いてからマスキングテープを爪の半分に斜めに貼り、上に重ねるカラーを塗ってください。乾いてからマスキングテープをはがすと、斜めフレンチネイルの完成です。

キラキラ輝く指先で視線を独り占め♪夏祭り

  • 夏祭りや花火大会では、大粒ラメやビジューネイルにすると暗い場所でもキラキラ光って目立ちます。シンプルながらも存在感があり、浴衣にもベストマッチ。ラメやビジューは、清楚さを演出するためにシルバーなどワントーンにするのがおすすめです。大粒ラメは爪全体に乗せると派手になりすぎるため、薬指だけ、または爪の根元や先端だけにアクセントとして塗りましょう。

  • ビジューは小さいものを使用したり、薬指だけに乗せてバランスよく見せてください。ベースカラーは何色でもOKですが、浴衣を着るときは浴衣に入っているカラーを選ぶと良いでしょう。

  • ネイルサロン派でもセルフネイル派でも夏らしいモチーフやカラーを意識するだけで、涼しい雰囲気の指先が完成します。とくにシェルモチーフやブルー、ホワイトカラーは、夏だからこそ挑戦したいネイルです。今回ご紹介したデザインを参考に、夏のイベント時には爽やかさと清楚さを感じさせるモテネイルで、オフィスとは違う自分を演出しましょう。季節感と上品さが漂う指先に、意中の彼もきっとドキッとしてしまうのではないでしょうか。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事