スマホ焼けに注意!知らなかった意外な日焼けの要因と対策法
スマホ焼けに注意!知らなかった意外な日焼けの要因と対策法

2018/07/11

スマホ焼けに注意!知らなかった意外な日焼けの要因と対策法

一年を通して降り注ぐ紫外線に悩まされる方は多いでしょう。
特にこの時期の紫外線はとても強力です。
みなさんはどのような対策をしていますか?日焼け止めを塗るだけで安心していませんか?
そんな人は要注意!実は日焼けには今まで知らなかった意外な原因があるんです!
効果的な日焼け対策のためには、それらの原因もしっかり理解することも重要です。
日焼けのダメージを蓄積させないためにも正しい知識を身につけて、しっかりとした対策を行いましょう。

監修者:大塚真紀(医師、医学博士)

意外と知らない日焼けの要因と対策(部位別)

  • まずは目、頭、顔・肌の部位ごとに、意外な日焼けの要因と対策方法をご紹介します。効果的な対策方法や、注意点についても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 顔や肌と同じく、目にも日焼け対策が必要なことは知っていますよね?環境省が発行している紫外線環境保健マニュアルによれば、目が紫外線を浴びすぎると急性の紫外線角膜炎を引き起こすことがあります。また、視力障害の原因となり得る慢性の翼状片(よくじょうへん)や、視力の低下や失明に繋がる可能性がある白内障になることも。実はスマホ画面の照り返しによって日焼けを起こすことがあるんです!スマホから出るブルーライトも紫外線同様に目に悪影響とされていますし、そのブルーライトでも日焼けすることも。UVカットのサングラスやブルーライトカットの眼鏡などを使って、目の日焼けを防いでくださいね。

  • 髪の毛にも日焼け対策が必要なことは知られていますよね。髪の毛だけではなく、薄い皮脂で守られている頭皮にも日焼け対策は必要です。多くの人がうっかりやってしまいがちなのが、朝のシャンプー。皮脂はシャンプーによって洗い流されてしまうため、実はシャンプー後は非常に日焼けしやすい状態になってしまっているんです!夏場は汗をかきやすく、さっぱりしたい気持ちはわかりますが、出掛ける前のシャンプーは避けた方が良いでしょう。どうしても朝のシャンプーをしたい場合は、シャンプー後にできる限り時間をおいてから出掛けたり、帽子や日傘を使ったりして、少しでも影響が少なくなるよう心がけてくださいね。

  • 顔・肌

    日焼け止めをちゃんと塗っているのに何故か日焼けしてしまう。そんな人は、塗り方に問題があるのかもしれません。実は、日焼け止めを塗ってすぐだとまだ肌になじんでいないため、効果を存分に発揮できないことがあるのです。日焼け止めを塗るときは必ず出掛ける30分以上前に塗るようにしてみてください。また、肌が乾燥していると角質層の働きが弱まって肌のバリア機能が低下する可能性があります。日焼け止めもなじみにくく紫外線の影響も受けやすくなるため、普段からの保湿ケアは重要です。

意外と知らない日焼けの要因と対策(その他)

  • 実は日焼けの原因となる食べ物もあります。「ソラレン」という成分を含むかんきつ類、セロリなどセリ科の植物、イチジク、キュウリ、キウイ、春菊などは、紫外線の影響を高める可能性があるため、朝に食べるのはおすすめできません。また、肌が乾燥しやすくなるため二日酔いの状態も危険です。このように食べ物やアルコールの飲みすぎなどに少し気を付けるだけでも、日焼け対策に繋がりますよ。

  • 一年を通して降り注ぐ紫外線は悩みの種。今の時期の紫外線はとても強力なので、日焼け止めを塗る以外にも対策は必要です。ご紹介したスマホの照りかえしや朝のシャンプー、日焼け止めを塗るタイミングや食べ物など、意外なことが日焼けの原因となる場合があるので、注意しましょう。正しい知識を身につけて、より効果的な日焼け対策をしてくださいね。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事