男性ウケを狙うなら、上品&フェミニンなネイルデザインが理想
男性ウケを狙うなら、上品&フェミニンなネイルデザインが理想

2018/02/28

男性ウケを狙うなら、上品&フェミニンなネイルデザインが理想

指先がキラキラしているとそれだけで気分が上がりますよね。
最先端のトレンドを取り入れて、好みのネイルデザインを楽しみたいもの。
でも、男性ウケを考えるなら話は別。派手めのデザインや奇抜なものだと、軽く見られたり、清潔感がないと思われる可能性もあるでしょう。
大切なのは、上品で控えめな女性らしさを意識すること。淡色系やワンカラーなどの主張しすぎないデザインをチョイスするのが、好印象を得るためのコツです。
女子力をグンとアップさせられるネイルデザインの選び方、伝授いたします!

画像協力: RICORA(instagram tunashima.nail)、nailsalon Priere(instagram chama0511

落ち着いた印象のカラーで好印象に

  • ・ピンク

    女性らしさを高めるカラーといえば、やっぱりピンク。とはいえ、ショッキングピンクやビビッドなカラーはNGです。優しい淡めのパステル調カラーで、控えめな甘さを演出しましょう。

  • ・ベージュ

    アースカラーの代表格でもあるベージュは、悪目立ちしないということと、指をほっそりと美しく見せてくれるという二つのメリットがあります。オフィスでも気兼ねなく使えるカラーです。

  • ・ホワイト

    透け感のあるものや、ほんのりとラメの入ったものであれば、ホワイトも使いやすいカラーです。清潔感があるので、男性ウケも期待できるでしょう。

上品なデザインこそモテ系ネイルへの近道

  • ・グラデーションネイル

    派手すぎないデザインの代表格、グラデーションネイル。濃色から淡色への色の移り変わりで、指先をおしゃれに引き立てます。指を細長く見せて、エレガントな仕上がりに。

    色を複数使ったグラデーションネイルもおしゃれです。例えば、ピンクからホワイトへのグラデーションや、ベージュからホワイトへのグラデーションなど。でも、ピンクとブルーなど個性の強い色同士を使ったグラデーションは、奇抜に見える可能性があるので注意が必要です。

  • ・王道フレンチネイル

    爪先にだけホワイトネイルを施すフレンチネイルは、控えめだけどおしゃれ見せできる王道のデザインです。ホワイトのラインがキュートな指先を叶えてくれます。

  • ・マーブルネイル

    複数の色が混ざり合う、絶妙なニュアンスを楽しむマーブルネイル。上品で大人っぽい印象に仕上がります。ただ、これもグラデーションネイルと同様、色選びには気をつけたいところ。おすすめなのは、ベージュとホワイト、グレーとホワイトなど、落ち着きのある色同士を合わせるデザインです。

トレンドはほどほどに取り入れるのが吉!

  • ・ホロネイル

    ホログラムを使ってキラキラに仕上げるホロネイル。光を集めた指先は、眺めているだけで幸せな気分になるでしょう。でも派手すぎるお目立ちデザインは男性から敬遠されてしまうことも。ホロネイルにトライするなら、淡いピンク系のカラーにオーロラのクラッシュホログラムを少量使うなど、デザインに馴染むよう仕上げましょう。

  • ・金箔ネイル

    金箔を使って豪華に仕上げる金箔ネイルは、ゴージャスな雰囲気になって気分も上がります。ただ、全部の指に取り入れると目立ちすぎてしまいますので、フレンチ風に指先だけ、あるいは1本の指だけに施してちょっぴり控えめに。

  • ・ワイヤーネイル

    ネイルパーツやストーンの代わりに、極細のワイヤーを使ったデザインが最近のトレンドです。ワイヤーは自由自在に形を変えられるので、ハート形にしたり、ぐるぐる巻いてみたりといろいろなアイデアが浮かぶもの。でも、男性ウケ狙いのネイルデザインなら、ちょっとだけ取り入れるようにしましょう。おすすめは、ワイヤーを曲げずに直線で使うこと。縦ラインを強調することができて、指をきれいに演出してくれますよ。

  • 男性から好印象を得られるモテ系ネイルデザインを目指すなら、可愛くておしゃれなデザインよりも、むしろシンプルであることが大切。もちろん例外はあるにしても、基本的にはごちゃごちゃ飾り立てないデザインが好感度高めです。パーツやストーンを使うときには十分注意し、カラーも派手めのものは要注意。あくまでも、自爪を健康的に見せるという程度の控えめなネイルデザインが理想的といえそうです。上品で女性らしさのある指先で、好感度の高い女性を目指しましょう。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事