朝活で自分磨きをするメリットとおすすめアクティビティ4選
朝活で自分磨きをするメリットとおすすめアクティビティ4選

2017/11/09

朝活で自分磨きをするメリットとおすすめアクティビティ4選

夜に自分磨きの時間を取ろうとするとどうしても就寝時間が遅くなりがちです。
せっかく自分磨きをしていても、夜更かして寝不足になってしまっては、体やお肌の調子を崩してしまうかも。
美容と健康のために、夜型から朝型へのシフトを考えている方も多いのではないでしょうか?
そんな人は「朝活」を取り入れて、朝の時間を有効活用しましょう!
今回は、朝活のメリットや取り入れるために必要な準備、朝におすすめのアクティビティをご紹介します。

朝活のメリット

  • 朝の時間を使って運動や家事などのアクティビティに取り組む「朝活」。朝活の主な利点は次の通りです。

  • ・美容と健康に良い

    夜に自分磨きをしていると、ついつい夜更かししてしまいがちです。しかし、夜更かしは美容の大敵。思い切って早起きして、体調とお肌のコンディションを整えましょう。

    ・気分爽快で仕事の能率アップ

    朝早く起きるのは気分が良いものです。朝のうちに身体と頭をしっかり目覚めさせれば、出社後もスムーズに仕事を開始できます。

朝活を取り入れるためには

  • 朝活をするには準備が大切です。

  • ・前日は遅くとも12時までに就寝、就寝時間を少しずつ早めて朝型にシフト

    夜更かしが習慣になってしまっている人は、まずはいつもより15分でも早く就寝するよう心がけて。半月~1か月を目安に、朝型にシフトすることを目指しましょう。

    ・継続するために、短時間から無理なく取り入れられる朝活を選ぶ

    最初から複数のアクティビティを取り入れるのではなく、特に気になるものを1つ選び、それから始めましょう。

    ・あらかじめ計画を立ててモチベーションアップ

    「明日の朝はこれをやろう!」と前日のうちに決めておくことで、モチベーションアップにつながり、翌朝も段取り良く動けます。

おすすめの朝活4選

  • 準備が整ったらいざ、朝活にチャレンジしてみましょう!こちらでは、朝活におすすめのアクティビティをまとめました。

  • 朝食は早起きした自分へのご褒美

    早起きしたら、まずしておきたいのは”朝食”です。意外に思われるかもしれませんが、朝早く起きてしっかり朝食を摂ることは、その日一日を元気に過ごすためにも欠かせません。

    ・朝食を摂る習慣がない人は、まず調理不要な食材を

    そもそも朝食を摂っていない、という人はヨーグルト、果物、パンなど調理不要な食材を活用しましょう。これらの食材に淹れたてのコーヒーを添えるだけでも十分です。食べている間、ゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。

    ・手作り派はメニューをチェンジ

    パン派の人なら、たまにはお味噌汁を作って和の朝食、米派の人なら、時にはパンケーキの朝食など。いつもと違う朝ごはんで気分を変えてみましょう。

  • エクササイズで体をオンに!

    朝に身体を動かせば、体が温まってテンションもアップ。特に“ヨガ”は朝活にピッタリ。ポーズによって負荷を調整できるため、その日の体調に合わせて取り組むことができます。

    ・ウォーミングアップに「合蹠(がっせき)のポーズ」

    (1)床に座って胡坐をかくように脚を開き、左右の足の裏をくっつけます。

    (2)骨盤をしっかり立て背筋を伸ばし、ゆっくり深呼吸。

    (3)両手で足を持ち、足を股関節の方にひきつけます。息を吸います。

    (4)息を吐きながら背中を丸め、背骨を下から一つひとつ前に倒すようなイメージで、前かがみになります。5秒間キープ。

    (5)息を整えながらゆっくり姿勢を戻します。

    ・「ハトのポーズ」で女性らしい体つきに

    (1)合蹠のポーズの状態から、右脚を真横に伸ばします。

    (2)右膝を床に少し倒し、膝から下の脚を天井に向かって持ち上げます。

    (3)右肘の内側で右足をホールドし、左腕を背中から回して左右の手をつなぎます。

    (4)左上に視線を向けて、5秒間キープ。ゆっくり姿勢を戻して、反対側も同様に。

  • 合蹠のポーズは骨盤の歪み解消、ハトのポーズはバストアップとウエスト引き締めに役立ちます。痛みを感じたら無理をせず、心地よい範囲で行ってくださいね。

  • 「掃除」で心も体もお部屋も磨く

    “掃除”は朝活にピッタリのアクティビティ。家が綺麗になると気持ちもスッキリする上に、体も動かすことができます。

    ・おすすめはトイレ掃除

    トイレは汚れが溜まりやすいだけに、掃除の効果が一番分かりやすい場所です。朝、着替える前にササッと済ませるのがおすすめ。

    ・「ついでに」掃除でもOK

    ヨガをする前にリビングの片づけをしたり、メイクするついでに洗面所を軽く磨いたり。目立つところが綺麗になっていると、気持ちまでスッキリできますね。

  • スキンケアで最高コンディションに

    朝早く起きたら、じっくりスキンケアをしてお肌の調子を整えるのはいかがでしょうか。顔パックをしたり、首からフェイスラインを軽くマッサージしたりなど、いつものスキンケアよりひと手間加えてお肌のメンテナンス。スキンケアを丁寧に行えば、メイクのノリも良くなります。最高のコンディションで出かけることができ、周りからの印象も良くなりそうですね。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事