誰でも色素薄い系美女に♡最旬ヘアカラーはブルージュ
誰でも色素薄い系美女に♡最旬ヘアカラーはブルージュ

2017/09/27

誰でも色素薄い系美女に♡最旬ヘアカラーはブルージュ

髪色を変えてみたい、もっと素敵に見える髪色にしたいと思っているなら、最旬ヘアカラーのブルーやネイビー系がおすすめです。ブルー系といっても真っ青ではなく、ほんのりブルーがかったベージュやアッシュ系カラーを指します。肌が色白に見え、儚い印象の色素薄い系美女になれますよ。20代はトレンドやおしゃれを思う存分楽しみたい世代ですよね。そんな20代女子にぴったりのブルー系ヘアカラーについてたっぷりご紹介します。外国人風の軽やかなアレンジテクも、ぜひチェックしてみてください。

最旬ヘアカラーはブルー系

  • 誰でも、髪色を変えるだけで全身があか抜けて見えたり、雰囲気をガラリと変えることができます。定番のブラウンやアッシュなども好評ですが、最近のトレンドはブルー系。ブルー系ヘアカラーは、ショート~ロングまで髪の長さを問わず似合いますよ。なかでも、ブルージュとブルーアッシュの2色が20代女子の間で注目を集めています。

  • ブルージュとは、ブルーとベージュを組み合わせた髪色です。基本はベージュ系ですが、ほのかに青みを帯びて透明感があるのが特徴。外国人のような柔らかな雰囲気を演出できると話題の髪色です。ブルーアッシュは、ブルーとアッシュを組み合わせたカラーで、ブルージュよりもクールな印象になります。ふんわりとした女性らしさがほしい方はブルージュ、かっこいい女性に見せたい方はブルーアッシュをチョイスしましょう。

  • 髪全体をブルー系に染めるほか、毛先にいくにしたがって明るめのグラデーションヘアカラーもおしゃれにきまります。

ブルー系ヘアカラーのメリット

  • ブルーやネイビー系のヘアカラーのメリットをいくつかご紹介します。

  • 色白に見えて透明感が出る

    髪色をブルー系に変えると、髪全体に透明感が出て相対的に肌の色が白く見えます。肌の色を問わず、誰にでも似合うのがブルー系ヘアカラーの魅力です。そして、髪色を変えるだけでも簡単にトレンドに敏感な女子に見せることができます。透明感溢れる儚げな女性になりたいのなら、まずは髪色を変えてみましょう。また、アレンジ方法によってミステリアスな雰囲気にもなります。

  • 髪の量が多くても軽やかに見える

    ブルー系ヘアカラーは軽やかさを与えることができるため、髪の量が多くて毛質が太くて硬いという方でもふんわりとした印象を作り出せます。髪を軽く見せるためにブリーチをする方もいますが、ブルー系ヘアカラーはブリーチしなくても軽やかなスタイルになれるため、髪が傷んでいる方でも安心です。

ブルー系ヘアカラーのおすすめヘアアレンジ

  • ここからはブルー系ヘアカラーがもっとおしゃれに見えるヘアアレンジをご紹介します。

  • パーマで外国人風

    ブルージュやブルーアッシュなどのヘアカラーは、髪色だけで外国人風になりますが、ゆるくパーマをあてることでさらにヌケ感のある外国人ヘアスタイルに。パーマをあてるときは、しっかりくせ付けをするのではなく、大きめのカールをゆるくランダムにあててもらいましょう。そうすると、より自然な外国人ウェーブになります。もちろん、コテを使って自分で巻いてもOKです。

  • 外ハネ

    ストレートヘアの場合は毛先だけ外ハネに仕上げてみましょう。カジュアルな雰囲気になりますよ。ミディアムやボブくらいの長さが一番素敵に見えるので、ぜひヘアアレンジ方法として取り入れてみてください。

  • ブルージュやブルーアッシュなどのブルー系ヘアカラーは、どんな肌色、髪質、髪の長さでも似合います。まさにトレンドやおしゃれをたくさん楽しみたい20代女子にぴったりなヘアカラーと言えるでしょう。さらに外国人っぽいヌケ感を出したいときはパーマや外ハネなどのアレンジを加えてみてくださいね。色白に見えて透明感が出たり、髪の量が多くても軽やかに見えるなど、ピンクやイエロー系のカラーにはない素敵な魅力があるブルー系ヘアカラー、ぜひチャレンジしてみましょう。

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事