盛り過ぎない!ナチュラルメイクで色気がある魅力的な大人女子に
盛り過ぎない!ナチュラルメイクで色気がある魅力的な大人女子に

2017/08/10

盛り過ぎない!ナチュラルメイクで色気がある魅力的な大人女子に

20代前半まではいかにメイクで盛るかが重要視されますが、大人女子ならではの魅力を持つアラサー世代には盛り過ぎたメイクよりもナチュラルメイクの方がよく似合います。このタイミングで身に付けたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。実はナチュラルメイクにはちょっとしたコツがあって、そのコツを掴んでいるかいないかで仕上がりに差が出ます。上手なナチュラルメイクのコツをしっかり掴んで、魅力的な大人女子を目指しましょう!

大人女子は断然抜け感メイク!

  • ナチュラルメイクはメイクをしないということではなく、メイクでいかにナチュラルに見せるかがポイント。大人女子が特に気を付けたいのが「抜け感」です。全てを完璧に作り込まず、適度な「抜け」を作ることでふんわりとしたメイクになります。例えば、眉は全体を描くのではなく眉マスカラで色味を整えて、足りない所だけ描き足すと自然な仕上がりになります。目元はアイラインやマスカラを目尻から黒目までにすることで抜け感が出ます。ただし、抜きすぎるとぼやけた印象になってしまうので、メリハリを持たせるように気を付けましょう。

ナチュラルメイクで色気を手に入れる

  • 可愛らしさよりも大人の色気が求められるようになってくるアラサー世代こそ、ナチュラルメイクが重要です。大人の色気というとしっかりお化粧しているイメージを持つかもしれませんが、大人女子がそれをやってしまうと単なる”イタい大人女子”になってしまいます。アラサー女子に必要なのは妖艶な色気ではなく、さりげない色気です。ナチュラルメイクで大人の色気を引き出すために大人女子が押さえておきたいポイントは、肌の質感と目元の見せ方です。

  • 肌の質感を出す

    大人の色気を感じさせるナチュラルメイクは、素肌感が大切。肌を綺麗に見せようとするあまり厚塗りすると、抜け感のないもっさりしたメイクになってしまうので、素肌感のあるメイクを心掛けましょう。ナチュラルさを出すには、しっとりと馴染みやすいリキッドファンデーションがおすすめです。下地、コントロールカラー、ファンデーションをそれぞれ塗り終えたら30秒ほどおいてからティッシュで軽く肌を押さえましょう。脂や余分についてしまったメイクが取れるので、より綺麗な仕上がりになりますよ。

  • 目の表情が伝わるメイク

    大人女子のナチュラルメイクで素肌感があるベースメイクと同じくらい重要なのが、アイメイクです。色を多用せずにシンプルに目元を作ると、目の表情が伝わりやすくなります。「目は口程に物を言う」という言葉もあるように、目元をどう見せるかはメイクの大きなポイントになります。ブラウンやベージュといった落ち着きのある色味を使いシンプルに仕上げましょう。ほんのりパールが入ったアイシャドウを使うと、派手すぎない適度な華やかさが生まれますよ。

大人女子メイクの大事なポイント

  • 大人女子のナチュラルメイクを作っていく上でいつも気を付けておきたいのが、”足し算メイクをしない”ということです。大人女子が取り入れなければいけないのは、引き算メイク!例えばマスカラは下まつげにはつけずに上まつげだけにする、チークの色味を抑えてベージュ系で仕上げるなど、強調させたいパーツ以外を”引き算”してナチュラルに仕上げましょう。これまで足し算メイクばかりだった方はちょっと勇気がいるかもしれませんが、上手に引き算できるようになれば垢抜けた美人フェイスが出来上がりますよ。

  • いかがでしたか?ナチュラルメイクのコツさえ掴めば、抜け感のある色っぽいメイクでより魅力的な大人の女性になれますよ。これまで若い頃の盛り過ぎたメイクから抜け出せずにいた方も、ポイントを意識しながら少しずつ試してみてください。最初は慣れなくて物足りない感じがするかもしれませんが、イタい大人女子にならないためにもアラサー世代の今がメイクの変え時です。上手に引き算して大人女子のナチュラルメイクを身に付けてくださいね!

campaign注目のキャンペーン

related article関連記事